O脚を治すことは内転筋を鍛えるということです。内転筋が使えるようになると体の軸が真ん中になるので安定感がでます。体の軸が強くなると激しい動きをしても軸がすぐ戻るので無駄な動きが少なくなり、結果スポーツパフォーマンスが上がることになります。例えばゴルフなどは軸がしっかりしていないとグローブを高く振ることができません。マラソンなどは軸が外側になると、体がぶれるので結果無駄な動きが多くなり体も疲てしまい長時間動けなくなります。またO脚を治すことで腹筋周りに力が入りやすくなるので動きもよくなります。