骨盤調整とは、骨盤をもとの状態に整えるということです。どうやっておこなうのか?スロピラの場合、胴を3つの動きでストレッチしいくことで、骨盤の周りにある筋もをほぐしていきます。広がったり、歪んだりしている骨盤を胴をねじることで元の状態に戻していき、内転筋で広がった骨盤を閉めていきます。