骨盤は体のかなめの部分です。これが歪んでしまうと体全体の血流が悪くなり、むくみやすかったり代謝が悪くなったりします。また上半身で言えば肩こり・腰痛にもなります。出産や運動不足などで、女性の場合骨盤が広がりやすかったりします。骨盤が広がると脚も広がるのでO脚になったり、下半身太りになりやすくなります。また内臓が下に下がってしまうので、便秘気味になります。男性の場合骨盤が閉じてしまいがちです。こちらも体を動かさないことで筋肉が硬くなり閉じやすくなります。そうするとその周辺の筋肉が硬くなり、腰痛・肩こり・頭痛・膝関節痛の原因になってしまいます。骨盤はデリケートな骨なのです。