腰痛の原因はいろいろありますが、多くは無理な動きや不自然な姿勢によるものです。人間の体は横からみた時、骨はS字カーブで湾曲しています。背骨がゆるやかにカーブしていることで重力に耐えられるようになっていて、ジャンプしたり走ったりしても骨が潰されることはありません。そのカーブが失われていたり、過剰だったりするとまわりの筋肉や関節に負担がかかり腰痛の原因になることがあります。また心のストレスや内臓の異常で無意識のうちに筋肉が硬直し、それが原因で腰痛がになることも最近ではわかってきました。他にも足や胸椎、骨盤や体幹の弱さが原因での腰痛もあります。それほど腰痛とはいろいろな要因を含んでいるのです。